アコムで当日借りる即日キャッシングをするには

アコムの特徴、そして人気の理由の一つは、即日融資にあります。

 

申し込んだその日のうちに、お金を借りることができるのです。キャッシングを利用する時は、急に手元に現金が必要になることが少なくありません。そのようなときには、審査のスピードというのは、大きなポイントになります。

 

しかし受付時間内に申し込みをすれば、必ず即日融資を受けることができるわけではありません。即日融資を受けるには、条件があります。

 

即時通融資の条件

即日融資を受けるための一番重要なポイントは、そのタイミングです。まずは平日でなくてはなりません。そして平日出会っても、14時までに手続きを完了させなければなりません。その理由は簡単です。即日融資の場合には、銀行口座などへの振込になりますが、金融機関は15時でしまってしまうからです。

 

そして14時までに手続きを終わらせるには、14時の少し前に申し込みをしても間に合いません。アコムは最短で30分で審査結果が出ることになっていますが、これはあくまでも最短です。そして審査が通っても、身分証明書などの提出が必要ですので、それらの時間も見なくてはなりません。

 

確実に即日融資を受けるには、何時までに手続きを開始しなくてはならないかは、受付の混み具合によって変わってきますから、はっきりとしたことは分かりませんが、これらのことを考えて、早めに手続を開始する必要があります。手続きの途中で14時を過ぎてしまったら、翌日の扱いになります。

 

即日融資を受けるための準備

必要書類をあらかじめ用意しておく

融資を申し込むときには、身分証明書などの本人確認書類と収入を証明する書類の提出が必要になります。どのような書類が、それに当てはまるのかをあらかじめホームページなどで確認して揃えておきましょう。

できるだけ早い時間に申し込む

即日融資を受けるのに、一番簡単で、時間もかからないのがネットでの申し込みです。ネット申し込みは24時間可能で、実際の手続きは朝の9時から始まります。

 

9時前に申し込んでおけば確実ですし、そうでなくてもできるだけ早い時間に申し込みましょう。即日融資は14時までの手続き完了が必要ですから、遅くても午前中には、申し込みを済ませましょう。しかしそれでも100%即日融資が保証されているわけではありません。

書類をすぐに提出できるようにしておく

インターネットからの申し込みであっても、審査終了後に本人確認書類を始めとするいくつかの書類を提出する必要があります。即日融資を希望する際は、当然ながら郵送では間に合いません。そしてその場合には、その書類をデジカメで写すかスキャナーで取り込んで、それをメールやフォームに添付して送ることになります。

 

これらの作業も必ず必要になりますから、あらかじめ写真を撮るなどをしておけば、すぐに送ることができます。時間がギリギリになっても対応できます。

 

これらの手続きが完了すれば、その日のうちに、希望額を振り込んでもらうことができます。つまり即日融資のコツは、とにかく手続きを早く、スムーズに進めることなのです。審査の申し込みは24時間可能なのですから、できるだけ早いタイミングで申し込みをしておきましょう。


>>3秒で借入可能かをすぐに診断!アコムの公式サイトへ

 

審査結果は最短30分でわかります

アコムで融資を受けるには、当然ながら初めに申し込みをしなければなりません。申し込みの方法は、店舗や無人契約機、電話、郵送などがありますが、一番手軽で便利なのがは、インターネットでのオンライン申し込みです。これなら自宅にいたままで、いつでも申し込みをすることができます。

 

アコムへのオンライン申し込みは、パソコン以外にもスマートフォンでもできるようになっています。その手続の流れは、以下のとおりになります。

 

アコムのオンライン申し込みの流れ

 

1,アコムの公式サイトにアクセス

 

2,申し込みページから氏名、住所、連絡先、希望額、職業、収入などの必要事項を記入して送信

 

3,メールか電話による申込内容の確認

 

4,身分証明書などの本人確認書類を提出

 

5,キャッシングの利用可能額が決定

 

6,契約書をかわす

 

7,キャッシングの利用

 

となります。

 

Webサイトカラの申し込みは24時間可能ですが、応対は9時から21時までとなり、その時間以降は、翌日の手続きになります。対応時間内であれば、基本的に即日で審査を行なってくれます。これは無人契約機を利用しても同じになります。

 

アコム

 

たった3項目の入力で借りられるかを即判断!

そして、審査の回答はたったの30分!

アルバイト・主婦でもOK!!※一定の収入がある方

ネット・提携コンビニATMからでもお金を引き出せる

 

公式サイトへ

アコムに迷ったらモビットで。モビット審査で確認する「総量規制」とは?
アコムも含めて消費者金融から借り入れする場合は審査が必要ですよね。審査で収入を確認し、融資限度額を決めるのです。それは業法で定められた基準で決められます。それが「総量規制」です。分かりやすく説明すると「年収の3分の1が限度額」になる規制です。例ですと年収が300万円であれば100万円までが融資可能額と計算します。

 

総量規制で決められているので、年収の低い方は納得出来ない限度額で提示されるかもしれません。大体10万円~30万円ほどでしょう。しかし30万円は大きい金額です。ちょっとした緊急の出費などには十分賄えると思います。またキチンと返済をしていく事で信用を作る事が出来れば、限度額が増額する事も可能です。

 

ちなみに住宅や車のローン・クレジットカードのショッピング枠は「総量規制」に含まれません。その為、その感覚で審査を申し込みし自分の限度額以上を希望すると、審査が落ちるという危険もあります。返済能力を疑われてしまうためです。事前に年収を把握し、いくらくらいまでが限度額になるのか想定して審査に申し込んで下さい。

 

無理な希望で多額を借りるのではなく、限度額内の少額を借りて返済を完済する。その信用を積む事で限度額は上がり、希望の金額が借りやすくなると思います。返済の滞納は自身の信用を傷つけるので、滞らない借入の申し込みをしましょう。